本日11月7日(土)

今回も感染症対策に十分に気をつけながら
ジャパンスピーカーズビジネスカレッジ(JSBC) 主催講演会を行いました。

 ・検温
 ・アルコール消毒
 ・マスク
 ・ソーシャルディスタンス
 ・定期的換気
以下5つに気をつけながらの講演会を行いました。

今回のゲストは日本マインドリーディング協会理事をされている岸正龍先生です。
今回は、「悪魔のキラートーク」という題名でお話しいただきました。

人はどんな時にイエスを取りやすいのか?
どんな時は感情に働きかけられるのか。とても勉強になることばかりでした。

すぐに使える実践的な知識として、腹を見せる(正対すること)、緊張をほぐす方法、共感と受容 など本当に学びの多い時間となり、参加者の皆さんも前のめりになりながら学ばれる姿勢に驚きました。

コンテンツライン、は事実を探るときは上を向く。
エモーショナルライン感情を探る時は下を向く。

知っているのと知らないのでは、こちらも行動が変わってくる内容でした。 

そして最後に言われていた話がとても印象的で、相手の利益になることを提供する。
前回の田中克成先生と共通する話も多く本当に学びの多い時間となりました。

ご講演ありがとうございました。

次回は12月5日(土)14:00〜17:00 川上徹也先生の講演会です。

岸正龍